FC2ブログ
パリ~モンサンミッシェル
2011 / 11 / 30 ( Wed )
モンサンミッシェルへはバスツアーで行きました。
パリから遠いので本当は1泊するのがいいのですが、今回は日帰り。

DSCF1510_convert_20111127145051.jpg

パリ郊外はこんなにのんびりした風景


6:30にホテルを出てバスに揺られ5時間!!
モンサン到着~。

到着後すぐに昼食です。

DSCF1531_convert_20111127144906.jpg

モンサンミッシェル名物のオムレツ。
お味は・・・う~ん。記念に食べたということで・・・


モンサンミッシェルの意味・・・「聖ミカエルの山」

DSCF1538_convert_20111127145154.jpg

DSCF1549_convert_20111127150315.jpg

礼拝堂内部です。
祭壇は聖地エルサレムの方向を向いています。


DSCF1548_convert_20111127145302.jpg

カトリック巡礼の地。
中世のころは潮の満ち引きで表れた陸地を歩き、命懸けの巡礼だったそう。


このツアー、ガイドさんが素晴らしかったの。
ガイドブックや教科書に載っていないこと、分かりやすく丁寧にたくさんお話していただきました。
どこで得た知識なのか聞きたいくらい。
私は何度かガイドさんのお話でうるっときましたよ~。
このツアーにして大正解!

次回行くことがあれば1泊して夜のモンサンミッシェルの感動を味わいたいと思います。


そしてこの日もやってしまった~。デジカメの電池切れ。
モンサンミッシェル全体の写真撮れてません。。。しょーがないな。。。

スポンサーサイト



21 : 50 : 50 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アロマ三昧な日々
2011 / 11 / 27 ( Sun )
先週の母校での研修会に続き、水曜は定例会で浜松へ、昨日はフェイシャルのモデルさんとして母校へ行きました。

定例会へは先生やお仲間たちと一緒。その中にはポーラちゃんとシアロくんもいます。

201111230902000_convert_20111127134458.jpg
私たち癒し系です~


昨日は主人がお仕事だったので、私はSさんのフェイシャルモデルをさせていただくことに。
すっごく上手で気持ちいい~。おかげでお肌つるっつるっ。
Sさんからいただいた手作りガレット、ベルギーのママのレシピを教えてほしいくらい美味しかったです~。
ごちそうさまでした。

そして、今週は自分のスキルアップのための補講を受けます。
サロン登録しましたので、ちょっと不安なところを見てもらおうかと。
そのあと、ホットストーントリートメントを受けるんです。もう予約済み~。
旅行の疲れもまだありますので、とっても楽しみ。

施術する側も施術される側も癒され元気になれるのが、こちらの協会のトリートメント。
教えていただいたトリートメント全部、サロンメニューに掲げられるようがんばります




13 : 57 : 34 | アロマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アロマ研修会
2011 / 11 / 21 ( Mon )
昨日は月1のアロマ研修会。
「ホットストーンのジェードフェイシャル」でした。
ジェードという石でお顔をくるくる。。。手の動きが難しいのですがコツをつかむと楽しい。
モデルになると気持ちよくって寝てしまいました~。お家でいっぱい寝てるのにね。
おかげで今日は朝から身体が軽い
軽さを体験すると病みつきになります。
自分の身体に耳を傾けるって大切ですね~。


そして昨日は他にもこんなことが。
京都にいる高校からのお友達Mちゃんから「今、西荻にいる~。」とメールがきたのです。
いつも急な子。去年の11月もこのパターンだったのですよー。
Mちゃんはお仕事、私はアロマで結局会えなかったのですが、夜TELでおしゃべりしました。
久しぶりなのに相変わらず他愛もない会話で・・・なーんにも変わってなくて・・・ほっこり
いいね~。

幸せな1日でした


昨日のランチ

DSCF1149_convert_20111121194207.jpg

お野菜たっぷりスープパスタ


昨日の夕食

DSCF1626_convert_20111121194245.jpg

ぶり大根、お豆腐の卵とじ、サラダ
ぶり大根は失敗作。
見た通り、とっても味が濃い!!関西弁でいうと辛っ!!!

パリ旅行記また書きます。

今週もがんばりましょー



19 : 40 : 45 | アロマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
美味しい夕食
2011 / 11 / 19 ( Sat )
雨の1日でしたね

雨の中、お料理教室へ行きました。と言っても主人が先生のお宅まで送り迎えをしてくれたのですが・・・。
いつもありがとね。


今日は他の生徒さんが急に来れなくなり、プライベートレッスンに。
1対1で教えていただけるなんてラッキー!
しかも、作ったお料理すべてお持ち帰りにしてくれました。
夕食にと主人とふたり分ですよ。またまたラッキー!!
先生ありがとうございました~。

先生のお宅のようなステキな器はありませんが、自宅で盛り付けいただきました。

今日の夕食

DSCF1636_convert_20111119223218.jpg

鰯のアーモンド揚げ、白菜ロールと麩の炊き合わせ、白菜とりんごのなます、根菜のごま味噌汁

アーモンドの衣は香ばしいくて美味しさもボリュームもアップ。
白菜ロールはお出汁であっさり。ホッとするお味。それにもち麩がひさしぶりで懐かしい。
どれも美味しかったです


明日も良い日になりますように。。。

22 : 20 : 55 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
パリ~コルビジェ&ギマール建築巡り
2011 / 11 / 18 ( Fri )
RERとバスを乗り継いで行ったル・コルビジェのサヴォワ邸。
建築家のHさんとの旅でなければ行ってなかったんじゃないかしら。
だって私、サヴォワ邸って知らなかったのです。

DSCF1438_convert_20111115202853.jpg

Hさんから80年前に完成した住宅だと聞いてびっくり。
80年も前にこんなに洗練された住宅を造るなんて・・・建築を学んでいなくてもすごいということよく分かります。
快適に過ごす空間作り、椅子に座って眺める景色なんかも計算されている感じ。


DSCF1442_convert_20111115203001.jpg

写真はリビング。
椅子が見えますが、これは日本でもインテリアショップなんかでよく見かけます。
コルビジェがデザインした椅子だったんですってー。知らなかったな~。

内部見学していると、だんだん興味が湧いてきて・・・こんなん買っちゃいましたぁ。
ほんとにステキだったので記念にね。影響されやすい私?!

201111162009000_convert_20111116201242.jpg



次は16区パッシー地区に移動し、コルビジェ財団があるラ・ロッシュ邸やギマールのアールヌーヴォー建築などを巡りました。

コルビジェが友人のために造った邸宅、ラ・ロッシュ邸。

BLOG1633_convert_20111115204952.jpg


ギマールのアールヌーヴォー建築

BLOG1635_convert_20111115205025.jpg


最後、コルビジェのアパルトマンへ行きましたが入れてもらえず・・・
16:55にインターホンを押すと「もう終わりだ。」とひと言。
こちら17:00までなんじゃないのですかぁ~。
同じくらいに着いたトルコからの4人組と一緒にため息。。。残念でした。


気を取り直し、夕食へ~。クレープリーです。

BLOG1634_convert_20111115205008.jpg

上は食事のガレット。下の二つはデザートです。
あ~、写真を見てるとまた食べたくなります~

21 : 24 : 00 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ