FC2ブログ
JHAS・JCHSについて
2012 / 02 / 13 ( Mon )
JHAS(JAPAN HOLISTIC AROMATHERAPY SOCIETY)=日本ホリスティック・アロマセラピー協会について

「ホリスティック」という言葉は、ギリシャ語の「ホロス」という言葉にに由来し、「全体」とか「総合」という意味と、ホーリーと語源を同じくする「聖なる」という意味を持っています。ホリスティック医学とは、人間を「心」「身体」「エネルギー」「霊性」の四つの面から「総合的」に捉え、これらをすべてよりよい状態に整えていくという「聖なる癒し」を目指しています。
JHASのスクールで学ぶアロマセラピーもホリスティック医学のひとつで、身体と心は密接につながり、病気も怪我も「心」を変えていくことによって、共に癒されると考えるものです。そして、癒していくのは自分自身であって、セラピストはあくまでもお手伝いに過ぎないと自覚すること、さらには、病気やけがもマイナスの要因として捉えるのではなく、何らかのメッセージだと明るく考えることも、ホリスティック医学の大切な考えです。私たちが本来備え持っている自然治癒力は、プラスの意識の中でこそ強く働くものだからです。


<会長>    今井広海/ゆりあ
<顧問>    マリー・リンチ/アラン・リンチ
<年会費>   生徒さん・2000円/一般会員・5000円
<発足日>   1996年9月1日
<設立目的> 
・アロマセラピーをホリスティックに捉える、本格的なアロマセラピーの普及
・会員同士の交流および勉強会  ・新しい臨床例や情報の交換 etc



JCHS(JAPAN CRYSTAL HEALING SOCIETY)=日本クリスタルヒーリング協会について

JHASの資格保持者で、希望者はクリスタルヒーラーコースを受講することが出来ます。
クリスタルの歴史、浄化法、ヒーリングの仕方、クリスタルヒーラーとしての
エネルギーの使い方等、クリスタル全般にわたり詳しく学びます。
このコースでは、様々な愛のエネルギーを学び、あらゆるクリスタル達を
しっかり使いこなせるクリスタルヒーラーを養成しています。
習得後は、JCHS主催の研修に参加することが可能です。

<会長>    今井広海/ゆりあ
<会員>    JHASの資格保持者で、クリスタルヒーラー養成コースを修了、認定された者
<発足日>   2007年
<設立目的> 
・クリスタルヒーリングについての知識と実技の習得やスキルアップ 
・会員同士の交流および勉強会  ・新しい臨床例や情報の交換 etc



  浜松本校ホームページ http://holystar.co.jp/
スポンサーサイト



18 : 53 : 30 | JHAS・JCHSについて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |